読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

作業

僕の好きな漫画に花沢健吾さんの「アイアムアヒーロー」というのがある。
ジャンルはいわゆるゾンビ物で、ストーリーは簡単に説明すると、ある日突然日本でゾンビ化ウイルスが発生し、パニックの中、漫画家アシスタントが偶然持っていたクレー射撃用の銃でゾンビ相手に無双する………
僕の語彙レベルではクソ漫画にしか聞こえないと思うが、これが非常に面白い(多分何かの賞を貰っていた希ガス)
従来のゾンビ物は味方サイドの武器が充実している場合が多いのだが、この主人公の銃は戦闘に適していない上残弾も限られている。(しかも主人公はヲタクである)この圧倒的不利な状況がこれまでのゾンビ物に無かった緊張感を醸し出しているのだろう。

しかしこの漫画グロい。なんつーか血ドバ~~~~~~~~~~~~~ってのじゃなくて、メキャっ、ボキッ、めりめり、みたいな(伝われ)そんなえげつなさだ。俺も三回ぐらい夢に出てきた。
ゾンビを屈強な男がガトリングで蜂の巣にして「うわーーーちょwおまwwグロ杉w自重汁w」みたいなのを期待している人は注意した方がいい。

読み終わった後、これの影響をもろに受けた俺はこう思った。

俺も銃所持してぇ………………!!!!!!
ということで俺を描いた。
f:id:akiradon343:20151017235830j:plain

良かった読んでみてね
以上。